MOS講座紹介|ユーキャン

トップページへ >ユーキャンのMOS講座

ユーキャンのMOS講座

ユーキャンロゴ

テレビCMなどでもおなじみのユーキャンは皆さんすでにご存知かと思いますが、通信講座の最大手です。独学より確実にパソコンスクールより安価(1万円台から!)に講座を受講できます。

MOSは机に向かってテキスト、ノート、問題集といった勉強をする資格ではなく、始めるとっかかりも難しいのが本音ですがユーキャンの通信講座なら届いたCDテキストをパソコンに入れて画面の指示に従っていくだけです。

ここではユーキャンのMOS講座を詳しく解説します。

ユーキャンのマイクロソフトオフィススペシャリスト講座はこちらから

CDテキストでゲーム感覚で進められる

パソコンできない

マイクロソフトオフィススペシャリストの資格をいざ取ろうにも、パソコンの電源を入れてオフィスソフトを立ち上げて「さあ、今日はどうしよう・・・・」となってしまっていませんか?

しかし、ユーキャンの教材はCD-ROMをパソコンに入れるだけ、ゲーム感覚で進められる教材です。

CD-ROMの体験版がユーキャンサイトで体験できますので是非試してみてはいかがでしょうか?

MOS講座の内容と受講期間

ユーキャンのMOS講座は2007、2010のバージョンが選べ、エクセル、ワード各講座、あるいはどちらも選べます。MOS講座とは別にパワーポイント(MOS対応)講座もあります。

受講期間も1日15分の学習で最短1ヶ月で取得できますし、学習ペースを早くしたらもっと早く取得できます。自分のペースでゆっくりという方は、受講開始から6ヵ月まで質問OKなので自分のペースで学習できます。

質問やサポート体制は?

独学と通信講座の最も大きな違いは、通信講座は質問ができるという点です。ユーキャンではメール、FAX、郵送でいつでも質問ができます。独学でわからないことがでてくると勉強が止まってしまい挫折の原因になってしまいます。

ユーキャンではどんな些細な質問でも受け付けてくれますので徹底的に利用しましょう。

サポート期間はアプリケーションによっても違いますが、標準学習期間が2ヵ月のコースなら、受講開始から6ヵ月まで、標準学習期間が4ヵ月のコースなら8ヵ月まで質問ができます。

実際にMOSの資格を取得した方の口コミ、評判

パソコンできる

実際にユーキャンのMicrosoft Office Specialist講座に申し込んでみました。私はあんまりパソコンのスキルがなかったのですが、それでも勉強を始めて一ヶ月で資格を取ることが出来ました。そもそも、就職に使いたかったこともあり、一日も早く資格を取りたかったので非常に助かりました。勉強のやり方としても、教材として付いてくるCD-ROMを使って問題を解いていくだけといったシンプルなものでした。費用的には、エクセルとワードどちらかしか使わないのであれば、19000円から受講することが出来ます。これは、パソコンスクールに通うよりもかなり安いのでたすかりました。

サポート体制も、質問したことならどんなことでも答えてもらえます。私がした質問は、ひらがな入力のやりかたを教えてくださいというものだったのですが、最後までわかるように、確実に教えてもらえました。

ちなみに、CD-ROMで進めていく勉強は、ゲームみたいな感じで勉強している感じはしません。ですが、確実にスキルが上がっている感じがしました。勉強時間は一日30分くらいでいいようなのですが、面白くて気が付いたら何時間か経っていたこともあります。それに、模擬試験もしっかりと出来ますし、わからないことがあってもヘルプでヒントをもらえたりしました。実際に試験を受けたときには、ユーキャンの講座でやったことがある問題がたくさん出たので全くの余裕だったことは覚えています。

勉強を始める切っ掛けは資料請求

また、もっと詳しくユーキャンのMOS講座について調べる時は資料請求がおすすめです。ユーキャンの資料請求は無料ですし勧誘の電話などもないので安心です。実際に資料請求をする事で勉強を始める切っ掛けにもなりますので、是非してみてください。

ユーキャンのマイクロソフトオフィススペシャリスト講座はこちらから